ブラントンバーボンの味や飲み方!全4シリーズを比較

今回は、唯一無二のバーボンと呼ばれる人気ウイスキー、ブラントンの味やおすすめの飲み方、シリーズ4種類の違いなどについてまとめてみました。

ブラントン独自の製法や、おしゃれなボトルキャップに隠された意味、今はもう手に入れにくいレアなシリーズについても解説していきます!

 

バーボン初心者〜上級者まで幅広くおすすめできるブラントンの魅力をたっぷり味わってみてください!

ブラントンバーボンの味や飲み方

View this post on Instagram

 

PAPPA松本喜宏さん(@pappa.matsumoto)がシェアした投稿 -


そもそもですが、バーボンを飲んだことが無い人からすると、「バーボンって一体何なの?それにウイスキーとどう違うの?」と思われるかもしれませんね。

 

バーボンとは、アメリカのケンタッキー州でつくられる、トウモロコシを主な原料としたウイスキーの種類です。

バニラのような甘い香りが特徴で、スコッチのようにスモーキーな香りはほとんどありません。

 

そんなバーボンの中でも絶大な人気を誇り、初心者から上級者まで広く愛されるウイスキーが、このブラントンです。

ブラントンは一般的なウイスキーと違い、複数の樽をブレンドせず、1つの樽からボトリング(瓶に詰める)をする、シングルバレルという製法で作られており、味にブレがありません。

 

プロのテイスティングにより、最高の熟成度に達した樽からのみ作られた、最高品質のシングルバレル・バーボンなのです。

 

ボトルデザインもとってもオシャレなので、贈答用としても喜ばれること請け合いです。

味は?

ブラントンバーボンの味は、ブランデーのように華やかな香りと味わいがあり、ウイスキー初心者でも飲みやすいスッキリとした味です。

 

一般的なウイスキーよりも若干甘めなので初めて飲む方でもすんなりとバーボンの世界に入りやすいですね。

ウイスキー入門用としてもオススメできます。

 

次は、そんなブラントンの豊かな香りを最も楽しめる、おすすめの飲み方をご紹介します。

おすすめの飲み方は?

まずは、じっくりそのままの味を堪能できるストレートで。

ストレートとはその名の通り、「グラスに注いでそのまま飲む」ことです。

もっともブラントンの魅力を最大限に感じることができます。

 

当然、アルコール度数は高いので、とブラントンとチェイサー(別のグラスに用意しておいた水)を交互に飲み、美味しさを感じていただければと思います。

 

次におすすめま飲み方は、トワイスアップです。

トワイスアップとは、グラスに注いだウイスキーを常温の水で割る飲み方です。

水によって度数を下げ、飲みやすくしながらもウイスキー自体の味を十分楽しむことができる飲み方なんです。

 

水で割るんだったら水割りと一緒なんじゃないの?って思われるかもしれませんが、水割りとの違いは「水の温度」にあります。

ウイスキーはその性質上、常温が一番美味しいんですが、冷たい水で割ると香りがおさえられてしまうんです。

 

トワイスアップなら、常温のままウイスキーの度数を下げつつも、香りがおさえられることもなく、飲み口もやわらかくなるので美味しく味わうことができます。

ウイスキー初心者にはぜひこの「トワイスアップ」をぜひお試しいただければと思います!

 

 

ウイスキーといえばハイボール(ウイスキーの炭酸割り)!という人も多いと思います。

ハイボールにすると「高いウイスキーなのにそれってどうなの!?」って思われるかもしれませんが、香りの面ではより華やかになるので「ストレートはちょっと…」という方はハイボールで楽しむのもアリですよ。

 

次は、ブラントンのボトルに隠された秘密についてお伝えします!

ブラントンのキャップ

ブラントンのボトルキャップの上にはサラブレットのオブジェが乗ってますが、実は、これは全部で8種類もあり、それぞれに意味があるんです。

 

この8種類のオブジェはアメリカンダービーのサラブレットのデザインで、この8種類全てを集めると、なんと「BLANTONS」つまり、「ブラントン」になるんです!

 

ちなみに、「BLANTONS」の最後の「S」のジョッキーだけガッツポーズをしており、優勝したシーンを想像させるデザインになっています。

 

次は、数あるブラントンシリーズの種類についてお伝えします。

ブラントンの種類

ブラントンの種類には、

  • ブラントンゴールド
  • ブラントンブラック
  • ブラントンシングルバレル
  • ブラントンフロムザバレル

の銘柄があります。

 

これから、それぞれの味や特徴、価格について比較していきます。

ブラントンゴールド

View this post on Instagram

 

Yu sAiToさん(@yu.asphagram)がシェアした投稿 -


ブラントンゴールドはスタンダード(ブラントンシングルバレル)に比べ、やや値段が上がります。

 

その分、スタンダードよりも高い価値を感じる方も多いので、贈り物用としてもスタンダードよりブラントンゴールドを選んだほうが喜ばれることが多いですね。

 

余談になりますが、年数表記のされているバーボンはあまりありません。
これは、年数表記によって価値が上がるということが無いからだと思われます。

 

ちなみに、ブラントンゴールドは4〜6年の原酒がメインです。

味は?

アルコール度数は51.5度でブラントンシリーズの中でも高いです。

ブラントンゴールドはスタンダードに比べると味と香りがまろやかで、スタンダードよりも飲み口が良いです。

特に香りがすばらしく、贈り物としても最高の一本と言えるでしょう。

価格は?

ゴールドは16,000円前後でシングルバレルよりもお高めです。

 

ただし、これは市販されている平均的な価格なので、大手通販サイトだともっと安く買える可能性が高いです。

実際、Amazonですとかなり安く販売されていますよ。

 

ブラントンブラック

View this post on Instagram

 

satoshi vw kuwさん(@satoshi_vw_kuw)がシェアした投稿 -


アルコール度数は40度と、ブラントンシリーズでは最も度数が低いです。

製法はブラントンシリーズ同様で、口当たりの良さを追求したウイスキーです。

味は?

ブラントンシリーズの中で一番安く販売されているブラック。
味に関しては「値段が安いだけにまずいんじゃないか」って思われるかもしれません。

 

でも、飲んでみたら全然そんなことは無くて、マイルドな味わいで飲み口も良く、シングルバレルをもっと飲みやすくした感じです!

 

香りと味はスタンダードに似ているので「ブラントンシリーズは値段も高いからちょっと…」と思っている方はブラックからスタートしてみてはいかがでしょうか?

価格は?

ブラックはブラントンシリーズでは最も安い価格で販売されています。

市場平均は5,000円で販売されており、ブラントン初心者でもこれなら購入しやすいですよね。

 

ブラックは低価格なバーボンですがAmazonや楽天ではさらに安く販売されているのでぜひチェックしてみてくださいね。

 

ブラントンシングルバレル

View this post on Instagram

 

辰巳/KYOTO_LLSさん(@tomofumitatsumi)がシェアした投稿 -


ブラントンバーボンの定番で基本となるブラントンシングルバレル。通称、スタンダードまたはブラントンバーボンとも呼ばれます。

 

アルコール度数は46.5度で、一般的なウイスキーよりほんの少しだけ度数が高いですね。

 

スタンダードゆえに、ブラントンの根底の旨さがシングルバレルが一番よくわかります。
シングルバレル→ブラック→ゴールド と試していくとよりブラントンの魅力がわかりますよ。

味は?

スタンダードゆえに最もブラントンらしさを味わえる逸品。
なめらかで人を選ばない飲みやすさ、鼻を抜けるやさしく深い香り、どれをとっても素晴らしいです。

 

ブランデーにも近い甘みと香りは飲んだ人を優雅な気持ちにさせてくれます。

価格は?

ブラントンシングルバレルの価格は10,000円前後。
ウイスキーの中でも安いとは言えませんが、飲んでみれば値段にも納得できると思います。

 

ただし、これは日本で販売されている一般的な価格設定の話なので、大手通販サイトならもっと安く買うことができます。

 

ブラントンストレートフロムザバレル

View this post on Instagram

 

milkyさん(@milkyklim)がシェアした投稿 -


ブラントン・ストレート・フロム・ザ・バレルはアルコール度数が一番高く、なんと66度もあります。

 

ウイスキー製造過程には加水(水を加えること)がありますが、このブラントン・ストレート・フロム・ザ・バレルには加水が一滴もされていません。

また、ろ過もされていないため、原酒の原酒。

 

まさにブラントンの最高級品と言えます。

ボトルラベルにはボトル番号、蔵出し日、樽番号、アルコール度数が手書きで記されています。

味は?

ブラントンシリーズで最も度数が高いだけあり、飲み口が強く、香りも最高。
ウイスキー愛好家ならぜひとも一度は飲んでおきたい味です。

 

最大限に味わうにはストレートが一番ですが、アルコール度数が高いのでトワイスアップで試してみることをオススメします。

価格は?

ブラントンシリーズ最高峰だけあって、価格もリッチ。
20,000円前後で販売されています。

 

通販サイトでも売り切れが多く、なかなか入手困難ですが、Amazonや楽天なら買えるかもしれません。

ブラントン ストレート フロム ザ バレル [ ウイスキー アメリカ合衆国 700ml ] [並行輸入品]
ブラントン

 

まとめ

知れば知るほど面白い「ブラントンの味のヒミツ」。ブラントンはウイスキー初心者が飲んでも美味しいと感じることができる、人気のバーボンです。

 

ハイボールしか飲んだことが無い、これからウイスキーを飲んでみたいという方も、ぜひ一度ブラントンを試してみることをオススメします。

 

奥深いバーボンの世界を知ることができますよ。

 

おすすめの記事